鮭と茸のミルフィーユ
        イタリア人の中には 
        クリスマス12月24日の晩は魚料理!
                  25日は肉!に決まっている! と言う人。
        別の人はそんなことない好きな料理でいいよ。と言う人。
        
        どちらがいいのか ?? お好きな言い分でどうぞ・・・・

        取り敢えず魚から まずは シャンピニオンを炒めて
c0085273_0453252.jpg
 
        鮭の薄きリ
c0085273_046884.jpg
 
        最後に ポルチーニで作ったソースの熱いのをかけて
c0085273_0471684.jpg
 
        出来上がり。

        相変わらず簡単。 手間要らずの一品

        本来は ミルフィーユなので 生ポルチーニと鮭を層に重ねる仕事です。
        でも ご家庭で 前菜として出すのにはこのくらいの量で 如何でしょう。

人気blogランキングへクリックしてね !

        
  
by befana | 2008-12-17 00:51 | イタリア家庭料理
<< 茹で肉のズコット Tomino >>