Panzanella
      今日は 春を飛び越したように 暖かったので お昼に簡単 
      パンツァネッラを作りました。
      Panzanella? ッて何??とお仰る方が多いと思います。
      今ではトスカーナの代表的アンティパストとして 知られていますが 
      昔から トスカーナでは 残ったパンも大事に 美味しく食べていました。
      パンのニョッキ、リボリータ、と同じように この料理も古くなった
      パンを利用したものです。
c0085273_1782612.jpg

      古くて硬くなったパンを水に浸し、絞ったものに 野菜を合わせ
      オイルとワインビネガーで味をつけたものを 冷蔵庫で少し冷やし
      全体に味を馴染ませ出来上がり。

      昔 トスカーナは 塩が高価でパンに入れることが出来なかったと
      聞いています。今では考えられない昔の話。

人気blogランキングへクリックしてね !



 
by befana | 2008-03-11 17:26 | イタリア家庭料理
<< 質素なご飯 四旬節のパスタ >>