ポルチーニのリゾット
c0085273_16595230.jpg

         言い訳
         男性のための料理は昨日でした。
         夕べは友達の集まりがあり サボったわけです。

         一夜明けて今朝は 一宮のレッスン。
         連休とあって名神高速はこの通り!!
c0085273_17664.jpg

         仕事とは言いながら 
         天気も良く 一寸連休気分を味わいました。

         さて 材料を撮り忘れましたが 
         米、乾燥ポルチーニ、バター、ニンニク、ブイヨンと塩のみ。
         包丁が無くても、 初めての方でも、ベテランでも
         間違い無くできます。

         乾燥ポルチーには 乾燥椎茸のように ボールにいれ
         ひたひたのお水につけてください。
         (そうそう 一旦洗ってね)
         
         お米は洗わないこと! 
         4人で300gというけど 貴方のお腹に合わせて・・・・・・
         
         別鍋に ブイヨンを沸かして
         (お湯にね、ポルチーニの固形ブイヨンを溶かしておけば大丈夫)
         
         鍋に バターを入れ 100g位かな? 
         ニンニクは 1片 上から押しつぶして・・・・バターの中へ・・・・・
         香りが付いたら取り出して・・・・次にその中に
         戻したポルチーニを入れて・・・・炒め・・・・・又取り出して・・・・
         お米をサ~~ト入れ透き通るまで炒めて 
         ブイヨンをお米が被るくらい 注ぎ 中火。
         
         ヤッ! 水分がなくなってきたと思ったら 又注ぎ。
         思い出して掻き回し。

         お粥のように水を入れすぎたり 忠誠心!と思って掻きまし過ぎない。

         ブイヨンの塩気によるので 気おつけて味見して塩を入れて・・・

         塩を入れるというと 「塩胡椒ですね」って言う人があるけど
         熟語じゃないのよ。 塩は味、胡椒は香り。 
         今日は塩だけ。 折角の茸の香りを大切に。
c0085273_17391240.jpg

         米に芯があるくらいで出来上がり。 パルミジャーノを掛けて
         早くおあがんなさ~~~~~イ。 米が伸びる~~。

人気blogランキングへクリックしてね !

        


               
by befana | 2008-10-12 17:07 | イタリア家庭料理
<< ジャガイモのグラタン 鶏腿の巻物 >>